特定看護師 活動開始について

2022年1月より特定看護師1名が活動を開始いたします。

特定看護師(院内名称)とは

厚生労働省で定めらた「特定行為に係る看護師の研修制度」を受講し、
その過程を修了した看護師です。

医師の指示(手順書)をもとに、
患者さんの必要なタイミングで
迅速かつ安全・安楽に配慮しながら特定行為を実施します。

例)
胃瘻カテーテルや腎瘻カテーテルの交換、
創傷に対する陰圧閉鎖療法、
褥瘡又は慢性創傷の壊死組織の除去など

患者さんに寄り添い看護を行いながら、
特定行為を実践することで、
タイムリーできめ細やかなケアを患者さんに提供することを目指しています。

対象となる患者さまへは、
事前に説明の上、実施させていただきます。

皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。