先輩からのメッセージ

手術室看護師 辻 由佳子

手術室の経験の無い私でしたが、入職3年間毎日楽しく仕事をしています。
手術室勤務は覚えることも多いのですが、基本から丁寧な指導をしていただいています。
特に明るく元気のよいスタッフぞろいで、とても活気のある職場であり、又行き詰った時などには親身になって頂いています。
日勤帯ということもあり、子育て真只中の私には働きやすい環境です。

手術室看護師 冨吉 美佳

光生病院手術室に入職して約2年が経とうとしています。
私は今年7月に育児休暇より復帰いたしました。
久しぶりの仕事と2人の子育てとを上手く両立できるのかと緊張と不安でいっぱいでしたが周りのスタッフの皆さんに助けられながら、今では日々、明るく楽しく仕事をしています。
また、託児所に2人の子供を預けさせて頂いているため、安心して仕事に取り組めるような環境にあります。一番ありがたいのは、1日の業務の中で可能な限り母乳をあげに行ける事です。
子供の様子も伺え、笑顔を見ることで無駄な心配をせず仕事に集中することができています。
私は日々、手術室のスタッフや保育士さんなど多くの方に色々な面でサポートして頂き、時には指導していただける中で看護師として、そして母親として成長していけたらいいなと思います。

5病棟看護師 村原 由梨

私が勤務する病棟は障害者施設一般病棟で寝たきりの患者様がほとんどです。
今まで私自身、排泄介助や入浴介助はほとんど関わっておらず、どのように援助をしたらいいのか悩みましたが、病棟のスタッフの方々に丁寧に優しく指導をしていただき、仕事に対して充実感を感じています。
又、スタッフ一人ひとりが、笑顔で心身共に看護している姿に感動しました。
日々の患者様との関わりの中でやりがいを感じると共に、責任の重さを実感しています。
院内では、教育にも力をいれており、毎月の勉強会にも参加させていただき、知識の向上や技術の習得もでき自信を持って看護できる場を作っていただいています。
私自信2年間看護師として勤務していなかったので、不安を感じ就職しましたが、安心して仕事に取り組むことができました。 まだまだ未熟者の私ですが、光生病院の職員として日々努力したいと思います。

透析室看護師 曾壁 康子

あの忘れる事のできない、また決して忘れてはならないH.23.3.11 東日本大震災。連日報道される胸の痛む被害状況。20数年のブランクがある私の背中を押したのが震災だった。そして看護師復帰1年半。この間に 電子カルテ移行・勤務移動・機能評価、想像さえしなかった経験を積ませていただくことになった。看護師を目指した初心が蘇り人としてこれからの人生の1ページに、足跡が残せる事ができるきっかけをくれたこの職場を誇りに思い皆に感謝しつつ この年齢でも進化できることを証明したい。

先輩ナースの1日

光生病院

社会医療法人 光生病院

〒700-0985 岡山県岡山市北区厚生町3丁目8番35号
TEL: (086)222-6806(代)
FAX: (086)225-9506
ホームページ:
http://www.kousei-hp.or.jp