アタック・ザ・メタボ

冷しゃぶみぞれソース 〜おくら入り〜

ダイエットをしながら、この疲労困憊の暑い夏を乗り切るために、疲労回復効果の高いビタミンB1、その効果を高めるクエン酸、また、整腸作用やコレステロールを減らす働きのある食物繊維などを多く含む食品を組み合わせたヘルシーな料理です。

料理写真
材料(1人分)
豚肉(ももスライス) 60g
大根(おろし) 60g(卵大1切れ)
おくら 20g(中2本)
梅 干 10g(中1個)
 しょうゆ(薄口) 3cc(小1/2)
 食酢 5cc(小1杯)
 みりん 3cc(小1/2)
しょうが(千切り) 2g (お好みで)
トマト 30g(1/3)
栄養価
エネルギー 185kcal
たんぱく質 12.8g
脂質 9.2g
食物繊維 2.3g
塩分 1.3g

食品の薬効

※豚肉
疲労回復効果の高いビタミンB1を多く含み、たんぱく質も豊富でしかも良質です。
※おくら
夏が旬で、独特のぬめりがあります。このぬめりは、ガラクタンやアラパン、ペクチンなどの食物繊維です。これらには、整腸作用やコレステロールを減らす働きがあります。そのほかにカルシウム、鉄、カロチン、ビタミンCを含み栄養価の高い食品です。夏バテ解消の強い味方です。
※梅干し
クエン酸などの有機酸を豊富に含むため、胃腸の働きを活発にし食欲を増進させ疲労回復に役立ちます。また、防腐、殺菌作用もあります。

作り方

  • ① 豚肉は沸騰した湯で茹で、氷水にとる。
  • ② おくらは、表皮を塩でこすり小口切りにし、色よく茹で冷水にとり、水気を切っておく。梅干は、種を除きみじん切りにしておく。
  • ③ 大根はよく洗って、おろし金ですりおろす。
  • ④ ③に②と調味料を混ぜ合わせる。
  • ⑤ ①の水気を良く切って皿にもり、④をかけ、トマトを洗って櫛形に切り、添える。また、しょうがは千切りにし天盛りにする。好みで、しょうがをみょうがにかえてもよいでしょう。